【ブレイブリーデフォルト2】敵が強くて困ってるなら『全力で解き放つ』を使っておけばいい話

5,666 views

まぁ、これが言いたいだけなんですけどね。

ブレイブリーデフォルト2のバトルが難しいと言っている方は、このアビリティを使ってみるといいでしょう。

作中で最強のダメージを叩き出すアビリティは【アルテマ剣】+【MHコンバート】で、この組み合わせが最も火力が高いのは、プレイした人ならば誰もが知っているハズ!

しかし実際に使える時期がかなり遅く、ストーリー中で活躍できるタイミングがほとんどありません。

ケロ蔵

ケロ蔵

覚えた頃にはラスボスなんて余裕で倒せるから!

『全力で解き放つ』は、魔獣使いがLV12で覚えるアビリティである上、取得時期が早いため、使える場面は数多く用意されています。

魔獣使いの『全力で解き放つ』こそストーリー中で最強のアビリティなんだ!

同時期に覚えられるシーフの【神速瞬撃】が強すぎるため、こちらに頼りがちなんですが総合的に見ると全力で解き放つの方が軍配が上がると思います。

そこで『全力で解き放つ』がストーリー中で最強のアビリティなのかを語っていきましょう。

ストーリー中盤でもダメージカンストが狙える

ストーリーの終盤でようやく狙えるであろうカンストダメージも、『全力で解き放つ』であれば早い段階から叩き出すことができます。

本来であれば該当するステータスを上げていき、ダメージ倍率の高いアビリティを駆使して、ようやく出せるダメージ量です。(神速瞬撃でもギリ狙えるレベル)

しかし『全力で解き放つ』であれば、対象のモンスターを捕まえるだけで、あっという間にカンストを狙えます。

この段階でダメージカンストはまず有り得ない
この段階でダメージカンストはまず有り得ない

上記の画像内では弱点を付いた補正も乗っかっていますが、半減されなければカンストダメージは余裕です。

誰が発動しても威力が変わらない

全力で解き放つアビリティは、どのジョブで使っても威力が落ちないというメリットがあります。

通常、魔導士系統のジョブが物理攻撃を行なったところで威力は全く無いし、物理系統のジョブが魔法を唱えてもカス判定だったりしますよね。

全力で解き放つダメージ量はモンスターの能力値によって変化するため、使用者の攻撃力に関係なく大ダメージを狙えます。

ソードマスターがエレキエレメントを解き放った威力
ソードマスターがエレキエレメントを解き放った威力

シーフのジョブ特性『勇気持たぬ隠者』と『全力で解き放つ』を合わせてぶっ壊れ技が完成

さて、この全力で解き放つのコマンドこそが最強だと言うのは先ほどお伝えした通りですが、使用する際のデメリットとしてBPを2も消費するため、連発する事が出来ないんですよね。

そこで役に立つのがシーフのジョブ特性2にあたる【勇気持たぬ隠者】です。

このジョブ特性と全力で解き放つは非常に相性が良く、MP管理さえしっかり行えば1ターン撃破も可能です。

ボスによってはフルブレイブの1ターンキルも可能

上記の方法を使えば、ボスによって1ターンで倒すこともできます。

単純に9,999ダメージを4回も行うわけですから、HPが30,996以下であれば不可能な話ではありません。

ケロ蔵

ケロ蔵

1ターンで倒しきれなくても、瀕死な状態なのは間違い無いからね。

ストーリー中で役に立つモンスターのアビリティ

全力で解き放つは非常に威力の高いアビリティですが、その中でも特に威力が高いモンスターをピックアップしていきます。

正直言って、これらさえ用意しておけばボス戦も余裕です。

ペニチュア【バニシュラ】

深緑の樹林で登場する植物系モンスターで、解き放つことで光属性の中級魔法・バニシュラを放ちます。

この段階では光属性の攻撃手段が皆無なので、非常に重宝されます。

特に役立つ場面は、本作において1,2を争う強敵・ガラハード戦。

さまざまな属性を無効化する取り巻きに苦労した人は僕を含めてかなり多いはず!

光属性だけは共通した弱点属性なため、このモンスターを使うかどうかで難易度が劇的に変化するくらい有能です。

オーリーオータム【エアロガ】

秘密のアトリエで登場する木の妖精。

この段階では場違いな威力を持つエアロガを、全力で放てばカンストします。

直後のフォリィ戦はもちろんのこと、以降のストーリーでも役立ちます。

ラピスレオン【ドゥームズデイ】

最強の闇魔法【ドゥームズデイ】が第3章から使えます。

ノルエンデ村の奥にあるダンジョン・【凍てつく銀嶺】にて登場するラピスレオンというモンスターが該当します。

3章のアスタリスク戦全般でも通用するし、4章のランズテイル戦で使えます。

全力で解き放つは最優先で覚えたほうがいいアビリティ

今回は魔獣使いのアビリティの1つ『全力で解き放つ』がストーリーで最も役に立つ最強アビリティだということを書いてきました。

最低でも1人は覚えておけば、そこを起点にボスを撃破しやすくなりますので、魔獣使いのアスタリスクを入手したら真っ先にJPを稼いておくといいでしょう。

ただしあまりにも火力が強すぎるため、難易度が劇的に優しくなる点は否めません。

手応えのあるバトルを望むのであれば多用は禁物です。

ケロ蔵

ケロ蔵

プレイヤー次第で難易度が変わるのも、ブレイブリーデフォルト2ならではの面白さだよね。

関連記事