【ブレイブリーデフォルト2】モンスターから高確率で盗むを成功させる方法

544 views

何度も盗むを繰り返してもなかなか成功せずにヤキモキしていませんか?

10回連続失敗するのは当たり前。ようやく手に入れたものが換金用アイテムだったら正直ガッカリすることも。

ケロ蔵

ケロ蔵

これだけリトライしてようやく盗んだものがこれかーーー!

まぁそんなこともあるさ…涙を拭けよ

ピョン太

ピョン太

実はブレイブリーデフォルト2では、盗むの成功確率を上げる方法が存在します。

この方法を知っているのと知らないのとでは、盗むの成功率が天と地ほどもの差が存在していたりします。

この方法さえ知っているだけで、今まで全然盗めなかったのがウソかのように盗みまくり!

盗むが全然成功しない理由

「これだけ成功しないということは、相当低いんじゃね?」と思われますがその通りです。

ちなみに素の状態で盗むが成功する確率は最大で約12%

そりゃあ成功しないわけですよね。

ケロ蔵

ケロ蔵

盗む成功率低すぎ〜〜

そこで重要なのは【運】のステータス。

この能力値、ステータス画面では表示されておらず、隠し要素として搭載されており状態異常の成功確率にも反映されます。

レベルアップでは上昇しない能力値なので、アビリティやアクセサリーを用意してセットしなければなりません。

レアアイテムは『いいもの盗む』のアビリティが必須

各モンスターには盗めるアイテムが2種類あり、それぞれ【通常】と【レア】の2種類持っています。

普通に盗むを使っている場合、通常枠のアイテムしか盗むことができず、レア枠のアイテムはシーフの『いいもの盗む』のアビリティをセットしていなければ盗むことができません。

何度もレア枠のアイテムを盗もうとリセマラをしても、全然レアアイテムを盗めないというのはそういった仕様があったからなんですね。

モンスターから盗める確率を上げる方法

盗む成功確率が低いからといって悲観することはありません。

実はこのゲーム、装備やアビリティの組み合わせによって成功確率を大幅に上げることができるんです。

盗むを成功させる方法は次のとおり。

盗む確率を上げる方法
  • コマンドアビリティ
    • おまじない
    • ほしにねがいを
  • サポートアビリティ
    • 月の魔力
    • 太陽の魔力
    • 戦功のきら星
  • アクセサリー
    • 盗賊の小手

これ以外にもギャンブラーのジョブ特性2『チーティング』も盗む成功率を上げる能力がありますが、経験値やJPが増えなくなるデメリットもありますので、ここでは除外しています。

盗賊の小手を2つ装備するだけで盗む成功確率が+30%アップ

ライムダールのお店で販売している盗賊の小手は、盗むの成功確率が15%アップします。

アクセサリーは1キャラにつき2つ装備できるため、両方に盗賊の小手を装備させることによって盗みやすくなりました。

盗賊の小手を装備しているのとしないのとでは大きく差がつきますので、ライムダールに到着したら最低2つは購入しておくといいでしょう。

『おまじない』or『ほしにねがいを』で運のステータスを上げる

序盤から覚えられる『おまじない』は対象一人の運を10%アップするバフ効果を持っています。

上位互換の『ほしにねがいを』が覚えられるのは終盤なので、それまでの間はこのアビリティを使って盗む成功確率を上げておきましょう。

『ほしにねがいを』はすっぴんレベル13で覚えるアビリティのため、覚えるのは終盤になってしまいますが、対象が仲間全体に及び、さらに夜に使用すると運が30%アップするため無視はできません。

『月の魔力』と『戦功のきら星』をセット

黒魔道士の『月の魔力』とギャンブラーの『戦功のきら星』は運のステータスを大幅に上昇させる事ができるサポートアビリティです。

夜にならないと発動しないデメリットも存在しますが、ダンジョン内であれば時間が変化しないため、そこまで気にする必要はないでしょう。(フィールド内だと影響大)

黒魔道士はともかくギャンブラーはクセの強いジョブなので、JP玉を使って無理やり増やしてもいいかもしれません。

盗むを最大限に活用できる方法

盗むの成功確率を上げる方法については先ほど紹介した通りですが、ここからは盗むを効率的に行えるやり方について紹介します。

アビリティの組み合わせによっては使い勝手が劇的に変わること間違いありません。

『ぶんどる』と『暴れまわる』の組み合わせ

シーフの『ぶんどる』とベルセルクの『暴れまわる』をセットすると、敵全体に対象範囲が広がります。

ぶんどるの発生は確率によるものなので確実ではありませんが、中盤から使える手段なので実用面においてはかなり大きいです。

格下のモンスター相手だとあっさりと撃破してしまうので、攻撃力の低い武器や素手にしておけば、与えるダメージも抑えられます。

【なんでも全体化】と【盗む】の組み合わせ

終盤限定ですがブレイブの『なんでも全体化』は、シーフの『盗む』にも効果が及びます。

『ぶんどる』+『暴れまわる』とは異なり敵にダメージを与えない分、盗む判定が確実に発生し何度でも挑戦できるため、盗みきれずに敵を倒してしまったという失敗パターンはありません。

『シヴァンパイル』+『むしりとる』でアイテムを最大で4個入手

試練の回廊で戦うバーナードがレア枠でドロップする武器『シヴァンパイル』は、シーフのサポートアビリティを発現できます。

この武器を装備した状態で、シーフのサポートアビリティ『むしりとる』をセットしてみてください。

すると、通常2個しか盗めないアイテムを一度に3個も盗む事ができます。

さらにシヴァンパイルを二刀流で装備すると4個も盗めるとか!

ケロ蔵

ケロ蔵

アイテム収集がはかどるわ〜

最後の最後で実行できる小技なので、ほとんどやり込み要素の類いなので使い所は限られますが、まんじゅう集めや回復薬を短時間で回収できるのは大きなメリットですね。

盗むを実行するなら3章以降で挑戦しよう

シーフのアスタリスクを入手できるのは1章後半と結構早い段階でジョブチェンジする事はできますが、この時点では有効な手段がそれほど多くありません。

ライムダールで店売りされている『盗賊の小手』を装備するだけでも、そこそこの確率でアイテムを盗む事ができるようになりますので、まずはそこまでストーリーを進めてから挑戦しても遅くはないでしょう。

このあたりから強力なアイテムを盗めるようになりますから、記事内でオススメしたアビリティを覚えておくといいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。