【ゼノブレイド3】ソードファイターを解説

73 views

ソードファイターの性能

主人公・ノアの初期クラスで、攻撃に特化しているアタッカー要員。

敵の向きによって威力が上昇するアーツが多く、タレントアーツのリキャストが溜まりやすくなるので、使い勝手は非常に良い。

さらに、コンボの要であるブレイクアーツ持ちなので、序盤から終盤まで活躍することも可能。

その反面、やや打たれ弱いという弱点も併せ持っているため、ヘイトを集めやすい部分をどうやってカバーするのかが重要。

他キャラクターにディフェンダーを入れて攻撃を引き受けたり、自身のヘイトを抑えるジェムやアクセサリーを装備しておく必要がある。

ケロ蔵

ケロ蔵

ソードファイターだけに限らずだけど、アタッカー共通で打たれ弱いからなるべく敵からのターゲットにされるのだけは回避しておくべき。

特性

攻撃 守り 回復 戦術
A C C A

攻撃自体のランクはAとなっているものの、特定の条件により威力が上がるアーツが豊富に用意されているので、ランク以上に火力が取れることが多い。

戦術Aの要員【シャドーアイ】により一時的な攻撃力の上昇とヘイト半減のサポートもあるので、火力よりも安定差を取るのであれば必ずセットしておきたい。

各キャラクターの相性

キャラクター相性
ノアS
ミオA
ユーニB
タイオンD
ランツB
セナC

初期クラスのノアと相性が良いのは当然だが、ディフェンダーが初期クラスのミオがAと意外と相性がいい。

ヒーラーであるユーニがBというのは、普段からノアと行動を取っているから?

ノアと真逆にいそうなタイオンがDという結果は妥当かと。

スキル

名称 効果
鷹の目 器用さが元の50%上がる
気配殺し 攻撃のヘイト獲得量が65%下がる
必殺剣 クリティカル率が元の50%上がる
有名狩り ボス・ユニークがいる時、与ダメージが150%上がる
クラスランク20の場合

鷹の目】は器用さが上昇するパッシブスキル。

器用さが上がると命中率が上がるので、安定してヒットが狙えるのも強み。

気配殺し】のスキルで本来のヘイトが下がる効果があるので、アタッカー全般に向けられやすいターゲットになりにくくなる。

必殺剣】はクリティカル率が上昇し、最大まで強化すると元の数値の50%も上昇。

しかし、ソードファイターのクリティカル率は他のアタッカーに比べて元の数値がそこまで高くはないため、スキルの恩恵をイマイチ受けにくいのは難点。

有名狩り】はボスやユニークモンスター限定で効果が発揮する特殊なスキル。

ザコ戦では性能が発揮されないものの、やり込み要素の1つであるユニークモンスター討伐で使える。

アーツ

名称 タイプ 範囲 パワー倍率 ゲージ回復 バフ/デバフ リアクション
グラウンドビート 物理 前方範囲 440% 22秒
ソードストライク 物理 単体 225% 22秒 側面から攻撃した時、敵をブレイクする
スラストエッジ 物理 単体 180% 11秒 背面から攻撃した時、与ダメージが150%上がる
エアスラッシュ 物理 単体 425% 19秒 キャンセル時、与ダメージが50%上がる
シャドーアイ バフ 自分自身 0% 29秒 攻撃アップ 自身のヘイトが半減する
エクシードバスター 物理 単体 1050% 3 スタン状態の敵を攻撃した時、与ダメージが200%上がる
クラスランク20の場合

前方範囲が対象になる【グラウンドビート】は、複数の敵相手にまとめてダメージを与える便利なアーツだが、その反面ヘイトをもらいやすくなるリスクもあるため、個人的にはあまりおすすめはしにくい。

スラストエッジ】や【エアスラッシュ】は、特定の条件にて威力が上がるアーツ。

他のアーツに比べてリキャストまでの時間が短く威力もそこそこあるので、これらをメインに立ち回っても問題なし。

ブレイク効果のある【ソードストライク】はコンボの要となる重要なアーツとなっているので、序盤から終盤までお世話になること間違いなし。

ストーリー後半になると他のクラスでブレイク持ちアーツを習得することができるため、ソードファイターの火力を重要視するのであれば、他のアーツに付け替えてもいいだろう。

ヘイトが増えすぎたら【シャドーアイ】にてヘイト半減させることでターゲットが外れやすくなり、さらに攻撃力アップのバフも付与されるので、是非ともセットしておきたいところ。

一撃の威力が大きい【エクシードバスター】は、スタン状態のモンスター相手に放つと高火力のダメージを叩き出すことができる必殺の一撃をお見舞いできるので、すぐに使おうとせずタイミングを見計らって使用するといいだろう。

習得可能なマスターアーツとスキル

一定のランクになると習得するマスターアーツとマスタースキル。

マスタースキルは全クラスでセット可能ですが、マスターアーツはケヴェス(ミオ側の所属)のクラスでないとセット不可。

マスタースキル

名称 習得レベル
必殺剣 Lv.5
気配殺し Lv.15

必殺剣】はクリティカル率が上昇するパッシブスキル。

素のクリティカル率が高いクラス『攻騎士』や『マーシャルアーティスト』にセットしておけば、高確率でクリティカルが狙えるようになるので、是非とも習得しておきたい。

もう1つの【気配殺し】は攻撃時のヘイト獲得量が下がるので、アタッカーのクラスにセットしておくだけで狙われにくくなる汎用性が高いスキル。

マスターアーツ

名称 習得レベル
グラウンドビート Lv.5
シャドーアイ Lv.10
エクシードバスター Lv.20

グラウンドビート】は威力が高く前方範囲に及ぶアーツなので、ヘイトが集まりやすくなる欠点があるため、アタッカー全般に向いているとは言い難い。

シャドーアイ】は攻撃力アップのバフ&ヘイト半減の効果。

アタッカーの攻撃力を底上げするのと同時に増えすぎたヘイトを減らすことができるので、アタッカーにセットしておくといい仕事をしてくれる。

各種おすすめセット

おすすめスキル

おすすめアクセサリー

名称

おすすめの複合アーツ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。