【BD2】不遇な盾と呼ばないで!血塗られた盾の優れた性能とは?

1,187 views

ブレイブリーデフォルトⅡの終盤に登場する血塗られた盾という盾をご存知でしょうか?

Tipsを読んでも呪われた装備というマイナスアイテムのイメージがあるため、仕方なく装備しているといったところでしょう。

僕自身も最初は同様の事を感じていましたが、実はとんでもなく優秀な盾なんじゃないか?と最近思えてきました。

今回は「血塗られた盾は不遇な盾なんかじゃないよ!」という件ついて書いていきます。

ケロ蔵

ケロ蔵

弱点だらけの防具なんかに用はねぇ〜!

血塗られた盾とは?

元ネタはファイナルファンタジーⅥで、遊んだことのあるプレイヤーならご存知だと思います。

終盤に登場する呪われた盾で、戦闘開始時から状態異常や能力の低下など様々なデメリットを持ち合わせた防具ですね。

それを装備したまま一定の戦闘を行う事により、『英雄の盾』という最強の盾へと変化します。

そんなこともあり、血塗られた盾は英雄の盾を手に入れるための通過点という不遇な扱いを受けているんですよね。

気づいたら、いつの間にか英雄の盾に変わってたってイメージだな。

ピョン太

ピョン太

血塗られた盾のデメリット

ブレイブリーデフォルトⅡでは血塗られた盾を装備する事によって6つのデメリットが発生します。

血塗られた盾のデメリット
  • 全属性の耐性-1(弱点)
  • 重量+44(重量オーバーのリスク)
  • 回復力-32
  • 速度-22
  • 命中率-20
  • 回避率-35

特に影響が大きい全属性に弱点が付いてしまうため、魔法攻撃を多用するモンスターだとかなり厳しい戦いになります。

それ以外にも重量が大きいので、装備できるジョブはかなり限られますね。

ケロ蔵

ケロ蔵

Lv70くらいのシールドマスターでも最強装備だと重量オーバーの影響を受けるよ。

血塗られた盾の優れた性能

ここからは血塗られた盾の性能について解説します。

マイナスなイメージしかない血塗られた盾ですが、他の防具よりも優れた性能があるのをご存知でしょうか?

血塗られた盾の性能
  1. 物理攻撃力+43
  2. 物理防御力+114
  3. 魔法攻撃力+55
  4. 魔法防御力+104

この数値は盾の中でもトップクラスで、魔防以外は全部の盾で最強レベルの性能です。
(魔防でも最強盾より2の違い)

ちなみに英雄の盾はこんな感じ。

英雄の盾と比較
  • 物理攻撃力+21(-22)
  • 物理防御力+88(-26)
  • 魔法攻撃力+15(-40)
  • 魔法防御力+88(-16)

呪いが解けて得られるものもあれば、失うものもあるということですね。

完全な劣化盾というわけではないんだな。

ピョン太

ピョン太

ホントに呪いの影響を受けているのか怪しいぐらい…

デメリットはジョブ特性とアビリティで対策可能

血塗られた盾のデメリットは対策することができます。

  1. ヴァンガードにジョブチェンジ
  2. サポートアビリティ【ハンドアクセル】

ヴァンガードにジョブチェンジでデメリットがほぼ解消

血塗られた盾のデメリットはヴァンガードであれば影響はほとんどありません。

ヴァンガードのジョブ特性1【盾持ち前提】は、速度/命中率/回避率によるマイナス補正の影響を受けないという特性があります。

このため血塗られた盾のデメリットの3つは解消し、残るデメリットは実質「全属性-1」くらいしかありません。

他のデメリットはと言うと…

  • 重量=重量の上限値が高いため影響を受けにくい
  • 狙われやすさ=タンク役のため問題なし。むしろジョブ特性2によるメリット大。
  • 回復力=アタッカーのため、そもそも回復魔法は使わない

重量は低レベルだと重量オーバーする可能性はありますが、他の装備品を重量の低いものに変えたり、【潮騒の首飾り(重量-12)】のアクセサリーを装備するなどする必要があります。

素早さの低下はハンドアクセルで反転

欠点の1つである速度の低下はシールドマスターのサポートアビリティ【ハンドアクセル】をセットすると解決します。

速度が+22と逆転し、素早さが低いヴァンガードでも先制が取りやすいです。

速度が上がるアクセサリー【エルメスの靴】だと+20だな。

ピョン太

ピョン太

狙われやすさは2番目に高い

血塗られた盾の狙われやすさは+65と、盾の中で2番目に高い数値です。
(1番は不屈の盾)

タンク役であるヴァンガード/シールドマスター/ジャッジメントに装備させることで、他の仲間にヘイトを渡されにくくなります。

他にもヴァンガードのジョブ特性2【狙われるほど強く】とも非常に相性が良いため、攻守ともに優れたアタッカーに最適です。

血塗られた盾のまとめ

今回は不遇な盾と言われてる血塗られた盾について紹介しました。

全属性-1の弱点になるデメリットの印象が強すぎて、英雄の盾に変化するまで我慢して使い続ける不遇な盾ですが、血塗られた盾にしかないメリットも紹介しようと思って今回記事にしました。

戦闘回数が100回に達すると自動的に変化してしまうため、あまり活躍の機会はありませんが、それまで有効活用してみてはいかがでしょうか。

ケロ蔵

ケロ蔵

だからといって無理して使い続ける必要はないからね。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。