Web広告をバッサリカット!iOS/iPadOSアプリ『280blocker』が有能だった

119 views

iPhoneやiPadでネットブラウザやYouTubeなどの動画を見る時に、広告が表示され鬱陶しいと思ったことってありませんか?

自分にとって興味のない広告ばかりが目につくと嫌になりますよね。

そんな時に便利なのは広告を自動的に非表示にしてくれるアプリです。

今回はiOS/iPadOSアプリ『280blocker』の紹介と、本当に広告をブロックしてくれるのかどうかについても検証していきたいと思います。

ケロ蔵

ケロ蔵

たまにブログで表示される広告とかもブロックしてくれるよ!

いや…お前が運営しているブログでも、ガッツリとブロックされてるからな。

ピョン太

ピョン太

280blockerコンテンツブロッカー280とは?

280blockerは2016年にリリースされたiOS用アプリで、iPadOSでも利用できます。

Safari内で表示される広告を自動的に非表示されるため、怪しい内容の広告を見る機会が劇的に少なくなります。

ケロ蔵

ケロ蔵

広告をダウンロードしなくなるから、不要な通信もしなくて済むよ。

Appstoreランキングで上位

広告をブロックするアプリは多く存在している中、280blockerはAppstoreの有料アプリランキングでも上位に表示されるくらい人気があります。

多くの有名アプリの中でTOP10に入るほど

レビュー評価も★4.9と非常に高い点数です。

ワンコインで購入できる買い切り型

有料のアプリですが、価格は500円の買い切り型です。

今流行りのサブスクリプション制(月額課金)ではなく、1回購入するだけで以降も使い続けられるのはありがたいですね。

これだけ広告をブロックしてくれるアプリなのにワンコインで使えるのですから、Apple製品を初めて購入したらすぐにでも入れておくべきです。

280blockerを実際に使ってみた

アプリの評判がいいのはレビューを見て分かりますが、実際に使ってみなければ分かりませんよね?

と言うわけで実際に僕自身が使ってみて、キチンと広告がブロックされているのかレビューしたいと思います。

専用のアプリ経由だと広告はブロックされないため、Safari経由で利用する必要があります

Yahoo!Japan

Yahoo!トップページの右側に配置されている広告は綺麗にバッサリ消えています。

広告あり
広告なし

大きな空欄が出来たことによって不自然な感じになっていますが、それ以外の広告に関しては空欄にはならず、しっかりと整頓されているため、違和感なく閲覧できました。

YouTube

YouTube トップページにはなぜか広告が1つだけ表示されるという現象が…

再生し始めの冒頭部分の動画広告は映らないものの、本編までのラグが数秒程度あります。

以降は本編を再生中に広告が挟まれることなく、最後まで動画を視聴する事が出来ました。

YouTubeプレミアムに加入しなくても広告をカットしてくれるのは大きいな!

ピョン太

ピョン太

ケロ蔵

ケロ蔵

YouTubeの広告が鬱陶しくて「youtubeプレミアム」に課金したのをちょっぴり後悔…

Google検索エンジン

ネット利用者なら誰もが利用したことのあるGoogleの検索エンジンだと、このようになります。

広告あり
広告なし

お金を払うと上位表示されるリスティング広告も280blockerの力で、見事に消し飛んでいきました。

ネットで調べ物をしたいときに広告って意外と鬱陶しかったので、個人的にも非常に重宝しております。

ケロ蔵

ケロ蔵

本当に知りたい情報はリスティング広告には載っていないからね。

以上のことからも見て、280blockerで広告をカットしてくれる能力が分かったかと思います。

結論:Web広告が邪魔に感じるならば導入しておくべき

今回はiPhoneやiPadで使えるiOS/iPadOSで使える広告を除去できるアプリ『280blocker』について紹介しました。

広告ブロックするアプリの中には無料で利用できるものも存在していたりしますが、精度が低かったり別の広告が表示されるなど、問題を抱えているのも事実です。

今回紹介したアプリは有料ですが、ワンコイン(500円)支払えば以降は追加料金が必要ないため、広告を目にしなくても済むのであれば安いものでしょう。

アプリ全般に言えることですが、ある程度人気が出てきたら値上がりする傾向も考えられるため、導入を検討するならば早い段階で決断した方が良さそうですね。

まとめ

  • 価格は500円(2021年5月現在)
  • ほぼ全ての広告を除去できる
  • 支払いは1回限りの買い切り型
  • Safariを使った場合のみ作動
  • Windows・Android・MacOSでは使用不可
関連記事