ゼノブレイドDEを遊んで感じた良いところと悪いところ

845 views

ゼノブレイドディフィニティブエディションはもうクリアしましたか?

僕はまだクリアしていません。

なんだよ。まだクリアしてなかったのか。

ピョン太

ピョン太

ケロ蔵

ケロ蔵

やることが多いから、ついつい寄り道しちゃうんだ。

3DS版のゼノブレイドを昔プレイしていたので、ストーリーとかバトルのコツなどは掴んでいたため、なれるのにそれほど苦労はしませんでした。

まだ途中ですけど、僕が遊んでみて感じたゼノブレイドDEの良いところと悪いところについて、今回書いていこうと思います。

追加ストーリー『つながる未来』の感想は除外しています。

ゼノブレイドDEの良かったところ

まず良かったところについてです。

  • キャラクターの造形がキレイ
  • ステータス画面が見やすくなった
  • 目的地までのルートがマップで表示されるようになった
  • プレイヤーのレベルに合わせてレベルを調整できる

良くも悪くもオリジナルの要素を無理に変えず、当時の楽しさを残したまま変えるべき点は変えたと感じます。

キャラクターの造形がキレイ

一番の変化はキャラクターの造形がかなり良くなったと思います。

PVでも紹介されていたので、知っている人は知っているでしょう。

オリジナル版ゼノブレイドはWiiで発売されていたため、このグラフィックだと違和感があったのは確かですね。

引用:https://www.youtube.com/watch?v=Ea2ZK7LeyDY

主要キャラのデザインが変わっただけなので、町の人とかは当時のままです。

画面が全体的に見やすくなった

DEではオリジナル版ではわかりづらかったUIが最適化されています。

僕は最初に始めた頃はメニュー画面がわかりにくく、なれるまでに時間がかかってたのを覚えてます。

目的地までのルートがマップで表示されるようになった

オリジナル版の問題点として、目的地までのルートがわかりにくいという欠点がありましたが、DEでは改善されています。

前作までだと方角と距離はナビしてくれていたんですが、あくまでも直線上の話なので進路に段差があって遠回りすることが何度もありました。

しかし、DEからはルートをマップに表示されるため、マップを見れば迷わず目的地へ到着することが出来るようになっています。

常時マップの表示は大小2種類

マップは操作の邪魔にならないよう右上にちょこんと表示されているだけです。

しかしもっと範囲を広く見たいのであれば、ボタン1つで大きくすることもできるようになっています。

いちいちステータス画面を開きマップを確認する手間はなくなったので、利便性も増しました。

プレイヤーのレベルに合わせて難易度を調整できる

オリジナル版だとクエストの進み具合でストーリーの難易度が変わると言われており、全くクエストをやらなければ難しくなり、クエストを達成して進めるとヌルくなってしまいます。

今回ははじめて遊ぶ方のために用意された『カジュアルモード』や、クエストはやりこみたいけどストーリーの難易度は下げたくない方向けの『上級者設定』があります。

プレイヤーのレベルにあった設定を用意してくれるあたり、開発者の愛を感じますね。

ゼノブレイドDEの悪かったところ

次に悪かったところについて書いていきます。

  • 追加イベントは無し
  • オリジナル版と比べて変化を感じない
  • コロニー6発展のアイテム収集が大変
  • 天候も自由に変更したかった

DEはオリジナル版の悪かった部分を改良して遊びやすくなっていますが、すべて対応しきれていなかったかもしれません。

追加イベントは無し

本編ストーリーには新しく追加されたイベントはありません

ストーリー自体はオリジナル版で完成していたので、新たにイベントを追加する必要はないという事かもしれませんね。

一応、本編とは別に追加ストーリー『つながる未来』を遊べるようになっているから、そこで補完しているといったところでしょう。

オリジナル版と比べて変化を感じない

良かったところに挙げたキャラの造形やUIの見やすさは変わりましたが、それ以外の部分は全く変わっていません。

例えば

変わってなかった部分
  • エネミーがドロップする宝箱をいちいち開けるのがめんどくさい
  • リキが他のキャラより等身が低いため、水の中に入ると無力化
  • コレクションアイテムがどこに落ちているのかわからない
  • ターゲットの変更がしにくい

完全版と銘打っていたから、いろんな部分が改善されるだろうと思っていたのですが、大きな変化が見られなかったのは残念でした。

コロニー6発展のアイテム収集が大変

物語が進むとコロニー6の復興イベントで、必要なアイテムを集めるクエストがあります。

このアイテムを集めるのが難しいです。

通常のクエストだとマップ上にマークが表示されるので目的地がわかりやすくなっていますが、復興イベントで集めるアイテムは基本ノーヒントです。

このエリアのどこかにあるというくらいしか教えてくれず、指定したエリアをひたすら走って探すという途方もない作業は改善してほしかったですね。

ケロ蔵

ケロ蔵

コレクションアイテムがどこにあるのかナビは欲しかったな。

天候も自由に変更したかった

時刻を自由に変更できるのであれば、天候も自由に変更してほしかったです。

とくにユニークモンスターの中には、特定の天候でないと登場しない者もいるため、メニュー画面を開き時刻を買えるという作業は面倒に感じます。

まとめ:ゼノブレイドDEは良くも悪くも昔のまま

今回はゼノブレイドDEの良かったところと悪かったところについて書いていきました。

総合的にみると購入してよかったと思えるものに仕上がっています。

ただし良くも悪くも昔のままなので、オリジナル版から大きな変化を期待していると肩透かしを食らうかもしれません。

キャラクターの造形やUIはよくなっているので、昔プレイしたことのある人でも新鮮な気持ちで楽しめるかもしれませんね。

関連記事