7年ぶりの続編The Last of Us Part Ⅱを予約しました

440 views

続編を作る予定はないと当時は言われていましたが、7年ぶりに発売することが決まりました。

The Last of Us Part Ⅱ
ザ・ラストオブアス・パート2

発売延期や開発会社の揉め事など、遊べるようになるまで紆余曲折ありましたが、なんとか6/19に発売が決まりましたね。

僕も前作をプレイして面白かったので、今作も購入することにしました。

今回は発売するにあたり、The Last of Us Part Ⅱがどういったゲームなのかを未プレイの方にお伝えしようと思います。

ネタバレということも考えて、ストーリーに関する部分はあまり記述しません。

The Last of Us Part Ⅱはどういったゲーム?

簡単に言うと『サバイバル要素が強いステルスゲー』です。

武器や回復アイテムなど豊富に所持しているわけではなく、探索中に見つける素材を組み合わせてアイテムをクラフトしていきます。

弾薬が限られているメタルギアソリッドのようなものをイメージしてください。

世界観はウォーキング・デッドですね。

自分や大切な人を守り、生き残るために殺し合いをするサバイバルをするストーリーです。

こういった他人を蹴落として自分が助かるといった思考は賛否両論ありますが、実際にそうなってしまった場合を想定して考えると、感慨深いものがありますね。

で、注意しておきたいのがCEROレーティングが『Z』、つまり18歳以上が対象ということです。

人を殺すという要素がリアルに描かれているので当然かもしれません。

サバイバル要素が強いステルスゲー

道中で資源を拾ってクラフトし、武器や薬にするサバイバル要素と敵対する相手と殺し合いをします。

PUBGや荒野行動のような銃でドンパチするような派手なものではなく、静かに相手に近づき暗殺するという手段がメインです。

進化した新しいゲームプレイシステムが、敵だらけの世界でエリーが経験する命がけの旅をあなたに体験させる。

濃密な近接戦闘や流れるような動きの連鎖、ダイナミックステルスなどの新たなシステムが、生きるためのエリーの苦闘を感じさせてくれるだろう。

さらに、多様な武器や工作、スキル、アップグレードで自分のスタイルに合わせてエリーの装備を作り上げることもできる

The Last of Us Part Ⅱ公式

僕的には静かに敵を殺して制圧するというのが性に合っているのか、銃を殆ど使わずクリアを目指すというプレイを前作ではやっていました。

というかコレを目的に買いました。はい。

そんなんだから友だちが出来ないんだぜ。

ピョン太

ピョン太

ケロ蔵

ケロ蔵

うるさいな~。派手なのは嫌いなんだよ。

どんな感じのステルスなのかイメージを掴みたいなら、youtubeで公開されている公式PVをみてください。

グロテスクな部分が含まれてます。

ストーリーは前作を遊んでいないと理解できない?

まだ実際に遊んだわけではないのでなんとも言えませんが、2013年に登場した『The Last of Us 』の続編なので、登場人物や組織も引き続き続投するでしょう。

少なくとも前作の主人公・ジョエルとパートナーのエリーは確定。

あらすじのようなものがあるのかもしれませんが、The Last of Usは世界観を損なう余計な表示はしないようにしていますので、どうしても知りたい場合は前作を購入しましょう。

PS4でもリマスター版が売っており安く購入できますので、発売日前にあそんでみるのもいいかもしれません。

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥1,709 (2022/09/27 00:08:37時点 Amazon調べ-詳細)

The Last of Us Part Ⅱを予約するならどこがいい?

新作とはいえど、できるだけ安く買いたいですよね。

購入ルートは次の3つです。

  1. PSストア(ダウンロード版)
  2. ゲーム取り扱い店
  3. 通販

どの方法も長所・短所があります。

例えば、PSストアで購入すると発売日の0時からプレイすることが出来ますが、価格は定価の7,590円税込みです。

価格とスピードのバランスを重視するならお店がベスト

これが一番だと思います。

お店によっては発売日の0時から販売を開始したりするので、ダウンロード版とほぼ変わらないスピードで遊べたりしちゃうんです。

価格はネットショップに比べるとやや高めですが、商品が届くまで待つ必要がないので費用対効果と考えれば妥当なところではないでしょうか。

ただし事前に予約だけはやっておきましょう。

人気ソフトなので在庫は十分ありますが、翌日には品切れになっていたりします。

そうなってしまうと次に遊べるのが翌週だったりするので、めんどくさいと思っていても予約だけはしておくことをオススメします。

価格で選ぶならネットショップがオススメ

ネットショップだとお店で購入するよりも安く買える場合が多いため、ネット経由で買う人が多いです。

安く買うのならノジマオンライン

6/9現在で最も安く買える通販はノジマオンラインの6,080円です。

ただし、こちらの商品は発売日以降に手元に届くため、1日でも早く遊びたいのであれば別のショップを利用したほうがいいかもしれません。

早期購入特典もつかない可能性もあるので、注意が必要です。

ほとんどの人が利用しているAmazonも格安

次に安いネットショップがAmazonの6,209円です。

最安値との差が129円なので、誤差の範囲だと考えていいでしょう。

Amazonだと、すでにアカウントを持っている人も多いので、改めて新規登録する必要がないというのが楽ですね。

早期購入特典も含まれるという表記もあるので、確実に欲しい場合はAmazonで予約するといいかもしれません。

気になるのは商品が到着するまでに日数がかかってしまうことですね。

僕は北海道に住んでいるので、発売日から2日遅れで到着します。

なので、今すぐにやりたいという欲求を抑えなければならないのは結構辛いです。

発売日に届くネットショップはヨドバシ.com

最後はヨドバシ.comの6,830円です。

ネットショップの中では高い部類に含まれますが、10%のポイント還元(683ポイント)があります。

つまり、ポイント差し引きで考えるとAmazonと殆ど変わらないということですね。

特典に関する表記はありませんが、発売日に届くので問題ないでしょう。

以上をまとめるとこのようになります。

  • 最安値で購入するならノジマオンライン
  • 確実に特典を受け取りたいならAmazon
  • 1日でも早く遊びたいのであればヨドバシ.com

僕の場合は発売日は仕事なので、無難なAmazonで買いました。

まとめ:ステルスゲーが好きならThe Last of Us Part Ⅱを買ってもいい

今回は6月に発売される期待の新作The Last of Us Part Ⅱを紹介しました。

ネタバレをしたくないので、あまり情報は仕入れていませんが、間違いなく前作を超えるクオリティーだとPVを見て感じました。

操作キャラを無傷で進めるかというのも、ステルスゲーの醍醐味なので、手元に届いたら徹底的にステルスプレイを楽しむつもりです。

血の表現が苦手な人にはあまりオススメしませんが、あくまでもゲームの中での話なので、あまり深く考えず楽しめばいいのではないでしょうか?

ケロ蔵

ケロ蔵

静かに敵を(ピー)しまくるぞー!

サイコパス発言はやめてくれ…

ピョン太

ピョン太

関連記事