Switch本体を立てるLomicallの折りたたみスタンドが使いやすい!

484 views

Switchをテーブルモードで遊ぶ場合、どのように立てていますか?

ほとんどの方はSwitch本体に収納されているスタンドを使うと思います。

後ろのストッパーは非常に不安定…

ですが耐久性が全くなく、あくまで簡易的なスタンドにしかなりません。

壊れやすいスタンドにストレスを感じるくらいならば、しっかりと縦置きできるスタンドを購入したほうがいいでしょう。

縦置きスタンドなんて100均のものを使えばいいんだよ。

ピョン太

ピョン太

こんな方にオススメ
  • しっかりとした作りの縦置きスタンドを探している人
  • Switch本体に充電しながらゲームをプレイしたい人
  • 自由な角度調整をしたい人

本格的だけどコスパ良し!Lomicallの折りたたみ式スタンド

今回紹介したいのはLomicallというメーカーが販売している折りたたみ式のスタンドです。

僕が購入したのはレッドですが、他にも様々な色が販売されています。
(詳細は後述)

パッケージはダンボール製のエコパッケージで仕様です。

普段使わない時は、このケースに入れておいてもいいかもしれませんね。

パッケージを開けてみると、スタンド本体とメッセージカード、あとは予備のゴム足が2枚入っています。

ちなみにこのゴム足、購入者レビューで剥がれやすいとも言われているので、予備の物も入っているのかもしれません。

実際にスタンドを開いてみると、これがかなりキツイ…

両手を使って力を入れないと、開くこともままならないかも。

Switch本体を固定させる必要があり、角度を固定させるストッパーもないので、この強度は仕方がないのかもしれませんね。

実際に立てた外観はこんな感じ。

低位置に角度調整することだってできます。

黒い部分はゴムでできており、Switch本体の背面を傷つけることもありません。

取り外しもできますが、基本的には付けっぱなしでいいでしょう。

Switch本体を乗せて、充電ケーブルを差してみます。

台座からSwitch本体までの高さに余裕があるので、机と干渉することもありません。

Switch以外にもスマートフォンやタブレットも置けます。

iPad Air3を置いてみた(456g)

1kgぐらいは耐えられそうですが、重心が上がりバランスが悪くなるので、重いものを載せる際には気を付けてください。

Lomicallの折りたたみ式スタンドを使ってみて気になった点

Lomicallの折りたたみ式スタンドを実際に使ってみて気になった点を挙げていきます。

気になった点
  • 好きな角度に調整できる
  • コンパクトに折りたためる
  • 重量がそこそこある
  • 開閉の締め付けがきつい

満足点

スタンドの角度を自由に調整できるのは便利ですね。

安物のスタンドだと、段階ごとに調整するためのストッパーがあるため、「この角度に調整できない!」といった不満点もありました。

ですが、このスタンドだと角度の微調整ができるので、角度調整はしやすくなっています。

他にもスタンド本体を3つにたためるので、持ち運び時にも邪魔になりません。

不満点

まず1つ目はスタンド本体の重さです。

重量がそこそこあり、持ってみるとズッシリと重さを感じられます。

実際に測ってみたところ198gもありました。

ケロ蔵

ケロ蔵

今使っているスマホとほとんど同じくらいの重さだね。

同じ場所に置きっぱなしで使用する分には問題ありませんが、持ち運びを前提とするならこの点を妥協しなくてはなりません。

他にも軽いスタンドも売っているので、軽さを重要視する場合は避けたほうが無難です。

2つ目はスタンドの折りたたみ開閉は力を入れる必要があります。

触っただけでは当然動かず、ある程度力を加えなければびくともしません。

Lomicallの折りたたみ式スタンドはどこで売っている?

Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピングの大手通販サイトで普通に購入できます。

ヨドバシ.comやビックカメラ.comでは取り扱っていなかったようなので、一般市場にはあまり出回っていないのかもしれません。

3つの通販の中ではAmazonが一番安く購入できるみたいだな。

ピョン太

ピョン太

本体のカラーは全部で4種類

スタンドのカラーは全部で4色販売されています。
(2020/10/22現在)

シルバー
グレー
レッド
ブラック

性能の違いはないので、好みの色で選ぶといいでしょう。

ケロ蔵

ケロ蔵

僕はSwitchのイメージカラーであるレッドを選択したよ。

Amazonが最安値でお得に購入できる

ポイント度外視だとAmazonで販売している商品が最も安いです。

通常だと1995円ですが、タイムセール時は1,596円と約400円引きで購入できますよ。

オレは今すぐ欲しくて通常価格で買ったよ…

ピョン太

ピョン太

Lomicall折りたたみ式スタンドのまとめ

今回はSwitch本体を縦置きにすることができる、Lomicallの折りたたみ式スタンドを紹介しました。

Switch本体のスタンドは簡単に壊れてしまうので、テーブルモードでプレイする場合は別売のスタンドを使用することをおすすめします。

価格はスタンドの中でもそれなりにしますが、しっかりとした作りになっているので、チープさは感じられません。

縦置きスタンドの購入に悩んでいるのであれば、この機会に購入してみてはいかがでしょうか?

まとめ
  • 充電しながらのプレイが可能
  • 無段階で好きな角度に調整できる
  • スタンド本体の重量が198gあり結構重い
  • 価格は1,995円で、タイムセール時は1,596円まで下がる
    (2020/10/22 Amazon調べ)
  • カラーはシルバー・グレー・レッド・ブラックの4色
関連記事