リングフィットアドベンチャーを1ヶ月毎日続けた感想

2,140 views

リングフィットでダイエットを実践しているカエルブロガーのケロ蔵です。

今回はアラフォーの僕がリングフィットを毎日続けて1ヶ月が経過したので、どれくらい体重に変化があったのかについて書いていこうと思います。

まだリングフィットを所有しておらず、これから挑戦したいという方の参考になってもらえれば幸いです。

created by Rinker
任天堂
¥7,473 (2022/09/26 16:46:09時点 Amazon調べ-詳細)

1ヶ月リングフィットを続けて減った体重は約3kg

2020年6月11日から始めて1ヶ月が経過しました。

1日の運動時間は平均で20分程度と、そこまでハードトレーニングをしていません。

ですが、体重は約3kgも落とすことができました。

1ヶ月後の変化
  • 体重=73.8kg→71.0kg(2.8kg減)
  • 体脂肪率=25.9%→24.9%(1.0%減)

体重も落ちて仕事で着用する制服のズボンも、余裕で履くことができるようになりました。

運動後に汗でベタベタになるのは嫌だったので、仕事が終わってから20分程度の運動を毎日やっています。

その結果が2.8kgの減量です。

ライ○ップのような高いジムに入会なんかしなくても、痩せることはできるということですね。

運動はリングフィットのみで実践

僕自身は普段は全く運動をしておらず、リングフィットでしか運動をしていません。

仕事も体を動かす肉体労働ではなく頭を使う事務職のようなものなので、何もしないと太ります。

当然、仕事終わりのランニングとかも皆無。

あまり人に見られたくないのと帰ってくるのが23時頃なので、運動する気が起こらないんです。

その点、リングフィットならば自宅にいながら運動ができるので、続けることができたというのもありますね。

1ヶ月リングフィットを続けて気をつけた4つのこと

リングフィットで運動を行う際に僕が生活で気をつけていたことは4つです。

  • 毎日の食事に気をつけるようになった
  • おやつを食べるのを止めた
  • 短い時間でもリングフィットで運動は行った
  • ブログでダイエット経過の日記をやるようになった

特に食事は意識して食べすぎないようにしました。

たとえ運動して減量したとしても、あまりにも食べすぎてしまうと体重を落とすことが出来ないからです。

なので、いつもなら毎日のように食べているおやつも断つことにしました。

ケロ蔵

ケロ蔵

おやつが家に置いてあるとつい食べちゃうから、なるべく買わないようにしてるんだ。

サラダも意識して毎日食べることに

これはダイエットを決意する前から食べているんですが、野菜は体にいいので今でも必ず食べています。

栄養を取るだけであれば、ビタミン剤などのサプリメントを取るのがいいのでしょう。

ですが、それだけだと空腹感は満たされず食べ過ぎになりそうだったので、サラダを食べています。

どうしても不足しがちな栄養素は、サプリメントで補うのがいいのかもしれませんね。

毎日運動をすることで習慣化した

運動自体は毎日続けなくてもいいと言われていますが、僕の場合はどんなに忙しくても運動はしていました。

1日でも休んでしまうと、次第に休むことに抵抗感がなくなって、2日3日とサボる可能性があったからです。

それに毎日運動することで、今ダイエットをしていると実感したかったというのもありますね。

ダイエットを実感することで、普段の食事にも気を使うこともできるし、間食をしない意識を持つことができるからです。

1ヶ月程度だと体重に変化が見られないのが当たり前

ネットでこんな広告を見たことはありませんか?

「たった1ヶ月で-10kgの減量に成功!」

っていうキャッチフレーズ。

アレってかなり太っているか、ハードトレーニングもしくは食事制限をしなければ達成できないんです。

なので達成不可能ではないんですが、そんな事ができる人ならまず体調管理が出来ているから太ったりしません。

減量は1ヶ月で体重の5%以内が理想と言われています。

僕の場合は3.5kg程度で、毎日運動をしても3kgの減量だったため10kgなんてとても無理です。

1ヶ月程度の運動では、体重がほとんど減らないということを知っておきましょう。

体重が減らなくても体に変化が訪れる

体重が減らないなら運動をする意味がないじゃないか、と感じるかもしれませんが、それは違います。

体重自体に変化がなくても、体の色んな所で変化があるんです。

減量以外のメリット
  • 筋肉がついている
  • 基礎大謝が上がる
  • 身体中の痛みが緩和される

運動はただ単に減量だけではなく、筋肉がつくことによって今まで痛みが酷かったり疲労感などが緩和されるようです。

実際に僕自身もたまに起こる左の肩甲骨が痛くて悩んでいたんですが、リングフィットで運動を始めてからあまり気にならなくなりました。

全く無くなったわけではありませんが、運動する前に比べたらはるかに楽で、運動を始めて正解だったと実感しています。

最初の1ヶ月は減量よりも体力作りがメイン

最初の1ヶ月は体重が想像よりも減らないと思った方がいいでしょう。

理由は簡単で、普段から運動をしていない人は筋肉がついておらず、基礎代謝も下がったままだからです。

運動をすることによって、筋肉がついて基礎代謝も上がっていくので、最初の1ヶ月は試練の期間と考えておきましょう。

まずは減量のことはあまり考えず体力作りに専念し、長期的に続けることを意識してください。

そうすれば運動そのものが日課となり、意識せずとも体重が減っていきますよ。

ケロ蔵

ケロ蔵

体重は増やすよりも減らす方が大変だということを覚えておこうね。

まとめ
  • 1ヶ月程度では体重は劇的に減ることはない
  • 運動をしても食事に気をつけなければ体重は変わらない
  • 体重が減ってなくても筋肉は確実についている
  • 最初の1ヶ月は体力作りに専念すること

関連記事