【ゼノブレイドDE】ジェムクラフトでMEGA HEATを確実に出すコツ

1,450 views

ジェムクラフトでMEGA HEATまで到達するのに苦労していませんか?

実はジェムクラフトでMEGA HEATにするのは、そこまで難しいものではありません。

今回は最大判定にあたるMRGA HEATを確実に達成するコツについて紹介します。

ケロ蔵

ケロ蔵

やり方さえわかれば、簡単にできるようになりますよ。

MEGA HEATについて

ジェムクラフト時に純度が300%以上に達するとMEGA HEATになります。

ジェムクラフトでMEGA HEATまで上げるメリット

ジェムクラフトでMEGA HEATになると次のメリットがあります。

MEGA HEATのメリット
  • ジェムのランクが1段階UP
  • ジェムの効果がランク内最大まで上昇
  • ジェムが2つに分裂

ジェムのランクが1段階UPするのはHEAT時でも同様ですが、それ以外のメリットはMEGA HEATの時しかありません。

なのでジェムの恩恵を最大限のであれば、MEGA HEATを目指しましょう。

ジェムの効果を最大まで発揮すればジェムスロットの枠に余裕ができて、より多くのジェムをセットすることができますよ。

ジェムクラフトで確実にMEGA HEATにするコツ

やり方さえ知っていれば、誰にでも最大能力のジェムを作り出すことができます。

MEGA HEATにするコツ
  • キズナ値を最大まで上げる
  • クラフトは必ず1種類に限定
  • 純度が高い状態から始める

これらの事に気をつければ、確実にジェムをMEGA HEATまで上げることが可能です。

仲間のキズナ値を上げることで成功しやすくなる

クラフトの回数と仲間のサポートはキズナ値に依存しています。

キズナ値が高ければクラフトの回数が増えるし、サポートの発生確率も上がります。

オススメのシューターとエンジニア

MEGA HEATを狙う上で最適なエンジニアとシューターは以下の組み合わせです。

シュルク&ラインリキ&ライン

エンジニアは強火を選びやすいラインが一番向いています。

純度が上がりやすい強火だとMEGA HEATまで達成しやすいのでオススメです。

強火が超得意のラインはもっとも安定してMEGA HEATを狙えるキャラと言えるな。

ピョン太

ピョン太

シューターはシュルク、もしくはリキが適任です。

シュルクとラインは序盤から使えるため、キズナ値が高い傾向にあります。

なので仲間のサポートが発生しやすく、高確率でMEGA HEATまでいけるでしょう。

一応、フィーバー狙いでMEGA HEATまで持っていくという方法もありますが、あくまでもおまけ程度に考えておいたほうがいいです。

リキは2回連続でクラフトを行えるという強みがあります。

キズナ値がMAXの場合、最低でも20回分のクラフトを行えるということです。(最大で30回)

ただしストーリー中盤で仲間になるキャラのため、他のメンバーとのキズナ値があまり高くはないです。

リキを積極的にスタメンにするなりして、キズナ値を上げていく必要があります。

ケロ蔵

ケロ蔵

シュルク&ラインよりもリキ&ラインの方が安定してMEGA HEATまで持っていける印象を受けました。

ジェムクラフトは1種類に限定した方が成功確率が高い

MEGA HEATにするのであれば、まとめてクラフトをせずにどれか1つだけに絞りましょう。

複数の種類を同時に行うと火力が分散してしまい、MEGA HEATまで到達しない可能性があります。

高純度のエーテル同士を組み合わせてから始める

ジェムクラフトはどれか1つの純度が100%以上になると、それ以上の追加はできません。

なので、最初から高純度エーテル同士を組み合わせておいたほうがいいでしょう。

例えば99%のエーテルシリンダーを2つ使った場合、198%からクラフトが始められます。

ということは、残り102%あればMEGA HEATをクリアできるということですね。

ただし99%のエーテルシリンダーを2つ用意するのは現実的ではないので、なるべく高純度のエーテルシリンダーを用意しておくようにしておきましょう。

高純度エーテルシリンダーの作り方は後ほど紹介します。

高純度のエーテルシリンダーを作る方法

次にMEGA HEATにするために必要な高純度エーテルシリンダーを作る方法について紹介します。

高純度エーテルシリンダーを使えば、有利な状態から始められるので、MEGA HEATしやすいです。

エーテルシリンダーを作る上で注意して欲しいのが、純度を100%以上にしないことです。

純度が100%以上になってしまうとジェム化されてしまい、エーテルシリンダーとして使えなくなってしまいます。

複数の効果を持っているエーテル結晶は分解してシリンダー化

エーテル結晶の採掘や敵を倒したりすると、エーテル結晶をドロップすることがあります。

これらの結晶は、複数の効果を持ち合わせていることが多い傾にがあるため、できるだけ分解しておきましょう。

キズナ値はできるだけ低い方がベスト

MEGA HEATの時とは異なり、エーテルシリンダーのクラフトはキズナが低いキャラ同士で行うのがベストです。

というのも、キズナが高いもの同士でクラフトを行うと、仲間がサポートをする確率が上がってしまい、100%を超えてしまう事故が多くなってしまいます。

おすすめのシューターとエンジニア

高純度シリンダーの生成でおすすめの組み合わせは次のとおりです。

カルナ&リキフィオルン&リキ

エンジニアはトロ火が得意なリキが適任です。

シューターはトロ火がメーターが上がりやすいカルナ、エーテルシリンダーが3本確定しているフィオルンのどちらでもOKです。

どちらもシリンダー化が得意なので、状況に合わせて選ぶと良いでしょう。

関連記事