Switchのゲームソフトが出し入れしやすいプッシュ式カードケースが便利!

941 views

Switchのソフトって非常に小さいため、しっかり管理しなければ無くしてしまうことがあります。

なので遊び終わったソフトはパッケージにしまうべきなんですが、いちいち片付けるのは非常に面倒…

そんなときに便利なのが、多くのソフトをまとめて収納することができるカードケース。

筆者も100均で売っていた収納カードケースを使っていましたが、取り出しが大変なので使うのを止めてしまいました。

物によってはソフトがキズつくことも!?

他になんか使いやすいカードケースがないか探していたところ、プッシュ式のカードケースという商品を見つけました。

とても便利なアイテムを見つけたので今回紹介しようと思います。

プッシュカードケース6の仕様

プッシュカードケース6 for Nintendo Switchは、HORIから発売しているSwitchのソフトを収納できる周辺機器です。

任天堂ライセンス商品なので、小さなお子さんでも安心して使用できます。

任天堂ライセンス商品とは任天堂製品との適合性が確認された商品です。
また、適合性の確認に加え、玩具安全基準等の一般的な安全基準を満たす水準であることを確認しています。

任天堂からのお墨付きなら安心だな。

ピョン太

ピョン太

製品サイズは縦44mm・横102mm・奥行き15mm、重さは36g(ソフト非収納時)とコンパクトに仕上がってます。

ソフトは表3枚・裏3枚それぞれ収納でき、合計6枚入ります。

透明なプラスティック製で、どのソフトが入っているのか一目瞭然ですね。

ソフトを収納する場合はクッと下に押し込み、取り出すときは下のボタンを押すだけの簡単仕様。

ボタンは6箇所すべて独立しています。

ケロ蔵

ケロ蔵

ボタンはツメを使って押す感じだね。

カードケースにはキャップもあるので、ホコリ対策もバッチリ!

逆さにしても落ちません。

誤ってソフトだけ落下することはないですが、取り出す際にはちょっとだけ力を入れる必要があります。

カラーは全部で2種類

現在販売されているカードケースはネオンレッドネオンブルーの2色展開されています。

ネオンレッド
ネオンブルー

色以外の違いはありません。

価格は1,000円前後とやや高め

簡単に取り出せるのが便利ですが、他の収納ケースと比べると、やや高く設定されています。

プッシュ式にこだわらないのであれば、もっと多くのソフトを収納できるカードケースを選んだほうがいいかもしれませんね。

プッシュ式カードケースを使った評価

今回はSwitch用ソフトを簡単に出し入れできるプッシュ式カードケースを紹介しました。

こういったタイプのカードケースってあまり売っていなかったため、使えば使うほど買って良かったと思えてきます。

価格もそこまで高いものではないため、Switchの後継機が登場するまで役に立つことでしょう。

機構の耐久性については購入したばかりなので、現段階ではなんとも言えません。

従来のカードケースによくある「ツメが硬くて取り出すのが難しい」といったストレスからは解放されるでしょう。

関連記事