超低遅延ワイヤレスイヤホン「AERO(エアロ)」がMakuakeで登場!

302 views

ワイヤレスイヤホンを装着してゲームをプレイしたいと思ったことはありませんか?

コントローラは無線が対応しているのに、イヤホンやヘッドフォンは無線接続に対応していないので、有線で接続するしか方法がないんですよね。

仮に無線で接続できたとしても音の遅延が発生するので、タイミングがシビアな音ゲーなんかだと致命的です。

音質も良くなかったりするから、有線で使うことが多いんだよな。

ピョン太

ピョン太

今回はゲームをプレイするのに最適なワイヤレスイヤホンAERO(エアロ)について紹介しようと思います。

ワイヤレスイヤホン「AERO(エアロ)」とは?

AEROはXROUNDというオーディオメーカーが開発している、ワイヤレスイヤホンの名称です。

カナル型のイヤホンで、形状はAirPods Proに似た感じですね。

Apple:AirPods Pro

Makuakeというクラウドファンディングで、現在プロジェクトが始まってます。

一般販売予定価格は12,000円ですが、応援購入であれば1万円以下で購入することができます。

AEROの仕様

AEROの仕様はこんな感じです。

Bluetoothバージョン5.0
コーデックSBC/AAC
プロトコルAVRCP1.6/HSP1,2
HFP1.7/A2DP1.3.1
ドライバー規格6mmチタンコートドライバー
通信距離10m
ノイズキャンセリング非対応
外音取り込み非対応
再生時間イヤホン本体:6時間/充電ケース:24時間
充電ケース入力ポート:Type C
充電時間約1時間
防塵・防水等級イヤホン本体 IP54
重量イヤホン片側4,2g/充電ケース45.8g
公式サイトから抜粋

Bluetoothのバージョンは5.0で、この記事を執筆している段階の最新バージョンは5.1です。

最新バージョンではありませんが、使用する分には特に問題ありません。

ノイズキャンセリングと外音取り込みは非対応

価格から考えると当然なのですが、ノイズキャンセリング機能と外音取り込み機能は非対応です。

ノイズキャンセリングに対応しているワイヤレスイヤホンは、総じて2万円以上と非常に高価なので、仕方がないのかもしれませんね。

ただイヤーピースによる遮音性は優れているらしいので、まったく効果がないというでは無さそうです。

再生時間はケースと合わせて30時間

再生時間はイヤホンが6時間、充電ケースが24時間なので約5回分ですね。

他のワイヤレスイヤホンと比べてもバッテリー持ちが短いということもありません。

イヤホンのバッテリー残量がなくなったら、いったん休め。

ピョン太

ピョン太

従来のワイヤレスイヤホンとAEROの違い

AEROには次の特徴があります。

AEROの特徴
  1. 独自「XROUND Low Latency™」技術で 50ms の超低遅延を実現!
  2. 特許3Dサラウンド技術「XROUND Lite™」でVRクラスのサラウンド体験を提供!
  3. 専用オプションで PS5 / PS4 / Switch / PC も接続するだけで超低遅延に!

わかりやすく言うと

  • ワイヤレスの弱点である遅延が感じられない
  • 臨場感あふれる音が堪能できる

ですね。

XROUND Low Latencyにより遅延が大幅に低減

ワイヤレスイヤホンはその仕様から音ズレ問題があります。

音のタイミングが重要になってくる音ゲーなんかだと、曲が流れるタイミングとボタンを押すタイミングがズレる現象が発生します。

XROUND Low Latencyという遅延を感じさせない独自の技術が搭載され、AEROをゲーミングモードで接続した場合、遅延秒数は約54msとの実測データを達成してます。

この数値が低ければ低いほど遅延がないというものです。

遅延を感じる遅延秒数は70msで、この数値が高いほど音ズレが気になってくるでしょう。

遅延に対応していないワイヤレスイヤホンだと大体200ms~300msで、人の耳で聞いても違和感がある音ズレがあります。

ゲーム機で使用するならBluetoothトランスミッターが必須

ここまではAERO本体について話しましたが、当ブログではゲーム関連を取り扱っているので、その件についても書いておかないとなりませんね。

最初に言っておくと、AERO単体ではPS4やSwitchにペアリングすることはできません。

理由はゲーム機本体でコーデックが対応していないからなんですね。

オプションで応援購入ができるXT01 Bluetoothトランスミッターを利用することで解決できます。

以前紹介したGENKI DOCKとの併用もできそうです。

AEROの応援購入は2021年1月19日まで

この記事を書いている段階では、応援購入することができます。

応援購入の締め切りは2021年1月19日、リターン品が手元に届く時期は2月末との事です。

AERO単体だと9,600円、トランスミッターとのセットなら13,992円で応援購入ができます。

一応、早い段階だと割引がありますが残りわずかなので、急いだ方が良さそうですね。

関連記事